• 火. 7月 16th, 2024

英語の学習方法「毎日アルファベット」

英語の練習

アルファベットの発音練習を

毎日行うことが重要です

なぜなら口の動きが日本語と全く違うからです

英語の発音の場合口を縦に大きく開ける音と

口をしぼめて丸めるような動きなどほっぺたの筋肉を使います

発声に関して見ても

破裂音の多い英語の場合はお腹を使った腹式呼吸が最も適しています

できれば大きな声で

あるいは小声で口の形だけでも

毎日練習することをお勧めします!

学生時代

アルクのEnglish Journalで勉強しました

雑誌とカセットテープのセットでしたが

今と違ってネット環境がなかったので

本当の英語に触れられる唯一の機会でした!

とにかく聞いて慣れて、シャドーイングといって

聞いたそばから繰り返して発音してみる方法は

英語を上達させます

英語は聞けなければ話せないし

話せなければ聞けません

アルクのオンラインショップ、35%offセール中

さまざまな教材に触れながら

発音ができる様になると

耳が慣れてきます

その瞬間は突然おとづれます

まずは無理やりでも

正確なアルファベットの発音を習得して

単語の発音の雰囲気に慣れることからスタートすると

英語が好きになりますよ!

kojo

PC98のプログラムを入力するために学ぼうと思った英語。小学生の時、腹式呼吸から学び始めた。 その後受験英語を勉強した後、留学制度のある月業を選び、大学でネイティブの先生の授業を受ける。そしてアメリカ留学、バックアッキングでアメリカ国内、ヨーロッパを一人旅。日本に戻ってからはNOVAで一年くらいであとは、独り言イングリッシュで持続。海外メーカーのスタッフの来日のアシストで送迎と食事などのアシスト経験あり。英語の発音が得意。最近私だからできる英語の発信でブログを制作。最近はNFTの発信の為に再びオンライン英会話に挑戦中の50代ブロガーです。みんな英語が話せるといいですね。