• 木. 4月 18th, 2024

オンライン英会話【初心者におすすめしない勉強法】効果的な学習方法

 オンライン英会話を始めるのには勇気が必要です。基本的な英語が話せる私でさえ緊張します。もしも、英語が話せない、聞けないならもっと緊張するでしょう。そこで安易に選びがちな、教材を使ったオンラインレッスンや特殊な学習法。でも、ちょっと待ってください。私がこれから学習方法をお知らせします。どうか、実践してみてください。英語が話せるようになった私の実体験です。もちろん、個人差があります。ちょっとその情報に触れてみて、あとは自分なりの導入で、英語学習法を確立してください。

初心者にオンラインでおすすめしない勉強法

テキストやガイドラインにそった学習方法

 テキストで中学校程度の英語の会話例をなぞるように読み合うような授業には意味がありません。朗読会です。テキストには目的がありますから、その目的の言い回しを覚えるような例文で授業は構成されます。確かに、勉強したかの雰囲気は味わえますが、オンライン英会話で達成するべきことではありません。なので、いつでもフリートークのレッスンをとることをお勧めします。

反射的に英語を話させようとするメソッド系

 例えば、2回例文を先生が話してからYesとかNoとか文の始まりを先生が指定し、その後を作文して答えるような反復学習法です。実際に体験してみましたが慣れが必要でしょう。ただ、慣れたらどうなるか私にはわからないのです。英語で話すことが嫌いにならないでほしいと思いました。目的は、YesとNoから始まる文章を正確にすぐに返して、次の会話に繋げること。その時、話す側と答える側でものの表現が変わることをどう反射的に答えるかです。例えばこれは私の鉛筆ですか。はいあなたの鉛筆です。みたいに私とあなたの言い換えや前置詞のニュアンスなど多岐に渡ります。初心者にとってはただでさえ、わからないのに追い詰められてしまいます。

オンライン学習の目的

 そこで、オンライン学習の目的を明確にしておきましょう。費用対効果を考えるなら、オンラインと自習の学習内容を的確に分けて時間配分する必要があります。オンライン英会話の時間は25分間。この時間は集中して英語を英語で考える時間です。講師との初めての出会いで、どう自分をアピールして友達、あるいはビジネスパートナーとして話ができるかの見極めをする時間にしましょう。私が一押しのオンライン英会はKimini学研オンライン英会話です。たくさんの講師陣からすぐに当日予約ができるからです。自己紹介と最近の興味あること、発音や表現方法の疑問を聞くのもいいでしょう。

Kiminiオンライン英会話の無料体験を試してみる

発音練習

 オンライン英会話では自分の発音で通じるかどうかの確認ができます。Dogという発音がカタカナで言うところの犬を「ドック」と認識している場合、Duckでアヒルに聞こえてしまうこともあるでしょう。そういった聞き間違えそうな部分の発音をノートに書き溜めておいて、オンラインの時に訂正していくと有意義なレッスンになります。もちろん、アルファベットとかも含めて一緒に練習できるように先生にお願いしてみるといいでしょう。

頭の中の言葉や思いを英語で表現する

 オンラインレッスンでは、相手の言葉を聞いてその反応を脳で考えてすぐに言葉にして、身振りとともに表現します。ジェスチャーと表情のコントロールもコミュニケーションには大切です。特に日本人は表情がなくてジェスチャーも少ないと私が留学経験していた頃には言われました。今は、TikTok世代で学校教育も身体表現に力を入れているようですから、昔より優れているでしょう。モニターの前でも握手をするような仕草をしたりしました。

英語で考えて英語で発声する練習

 相手の発する英語を英語のまま理解して、その答えを英語で話すことができるように練習するのがオンラインレッスンの目的です。もちろん最初はとても難しく感じます。言葉に詰まって頭の中が真っ白になってしまいます。『今、まさに勉強になっている』とその瞬間も楽しみましょう。実際の海外留学でも起こります。この積み重ねでみんな英語が話せるようになります。幸運にもモニターで繋がっているのは先生で、先生は目の前に困ってしゃべれなくなっている生徒がいるだけでお金がもらえるシステム上の存在です。とにかく、笑っておもてなしをするつもりでレッスンをクリアしましょう。その時話せなかった内容は、授業後のレッスン記録で先生が報告してくれる場合もあります。自分自身で覚えておいて、後で一生懸命練習ます。そしてまた、違う先生で試せばいいのです。先生との相性もあるので、すんなりとうまく話せる場合もあります。コミュニケーションはそんなものです。もちろん、先生の話への興味関心によって、内容はどんどん変わっていきます。

言い換えて説明する

 わからない言葉があるときは、その単語の形を別の英語で説明します。こんな形のあんな時に使う道具みたいな表現です。それでもよく伝わらなかったら、話題ごと変えましょう。「忘れてください」と言いましょう。そうです。実はこだわりはすてて、自分の知っている単語だけで伝えることが重要なのです。それで伝わらなければそのトピックを選んだことを間違いだとして話を次に進めましょう。海外で出会った人たちとの交流も同じように進みます。相手も単語をしらない。そして私も単語を知らないけれど、なんとなくいってることはわかるなんてことはアメリカで出会ったペルーの人と話すことで私も体験したことがあります。

コミュニケーション

 コミニケーションとは一体どんなことでしょう。考えていることが伝わり、物事を理解しあうことです。伝えることと、理解することに分けて考えましょう。きっとそこには何か、コツのようなものがあるはずです。

相手に理解してもらう

基本的な知識として、人を紹介する時にあげなくてはならないことが3つあります。

  • 生い立ち(バックグラウンド)
  • 仕事(現在の状況)
  • 家族(人間関係)

 プライベートな部分もあるので、全部を開示するのはどうかとも思いますが小説などで人物像を描写する際には押さえておきたいポイントになります。そこで、こういったことを念頭において、自己紹介を英語で考えておきます。

私の場合ですと次のような内容を英語でいつでも言えるようにしています。

「30年前にアメリカに留学プログラムで行ったことがあります。その時はアメリカ史と環境学を学びました。アメリカ内を一人旅して、そのあとヨーロッパに渡り1ヶ月間に12カ国を巡って日本に帰りました。さまざまな経験をしました。」

「今は写真をとることを仕事にしています。写真とかカメラやストロボの業界にずっといます。」

「娘が一人の三人家族です」

その程度の英語を覚えて、オンライン英会話で使ってみるといいでしょう。

相手を理解する

自分のことと同じように、会話している人のことも理解したいです。好奇心は大切です。相手が自己紹介している間でも、「ワオ」とか「オゥ、ヤァー」とかあいづちを挟んで、どんな種類の?とか聞いたらいいです。最近よく耳にしたのは、韓国ドラマのことや日本のアニメのこと。自分にはわからなくても、正直に伝えて興味を持って教えてもらうことがコミュニケーションです。

オフラインでの自習

腹式呼吸

英語の発音は、息を一気に吐き出しながら口元から爆発するような単語の流れを、文章化するものです。「バ・バ・バ」です。一つのバのところに、音節が入ります。そのために、呼吸方法を変えます。意識します。腹式呼吸です。腹式呼吸とは、息を早く吸ってお腹を大きく膨らませてから、吐き出しながら声を出す方法です。声量のある歌を歌うための基礎練習としてみなさん練習されると思います。バンドで、ボーカルを経験したことがありますが、カラオケボックスでマイクなしで歌うような練習の際には絶対腹式呼吸です。

口の開け方

たてに指が4本並んで入れられるくらいに大きく開きます。あくまでも練習としてですが、意外と開かないものです。練習することで口の動きを感じることができるようになりました。例えば、アルファベットのAの発音は最初に大きく口をたてに開けて、「エ」といってからすぼめて「ィ」を付け加えます。2重母音と言います。

発音練習

アルファベット

基本となる大切な音の基本です。毎日練習して口の周りの筋肉を鍛えます。日本語で使わない筋肉なので、アルファベットの発音でほぐします。

数字

意外とちゃんと発音できないものに、数字の発音があります。3なんて本当に難しいです。thもrもあります。

父と母

fatherもmotherも意外と難しい。下唇を噛んで濁らないf音とthのにごる音からのr音で巻き舌です。mはこもって鼻に抜ける無声音からのthのにごるおとで、やっぱりrの巻き舌エンドです。

英単語習得

 単語は基礎的なものから覚えましょう。本当に何もわからないなら、英語の構造を理解した上で自分で日本語を考えてわからない単語を覚えていきます。ネットのGoogle翻訳を使って「私の飼っているペットは犬です」と入れてみると『My pet is a dog』と訳されました。そしたら、それぞれ辞書で調べてみるのが理想です。この文章でさえ、一人称の所有格であるmyのこと。ドッグの前に冠詞のa。be動詞のis。語順は主語、動詞、補語の順であることを理解する必要があります。もちろん、一般動詞をつかって、「I have a dog as a pet.」といっても簡単です。主語、一般動詞、目的語の順番です。いろんな言い方ができるので、自分なりの英語脳を育てましょう。

英文法習得

英語の基礎文型は辞書の巻末にも載っています。

単純ではあります。

SV SVC SVO SVOO SVOCの5つです。

Sは主語。Vは動詞(be動詞と一般動詞)。Cは補語。Oは目的語です。

私は、食べた、美味しい夕食を、昨日。(私は美味しい夕食を昨日食べました)

I ate a delicious dinner yesterday.

辞書なら、発音記号も調べられるし、例文も載っているので便利です。

会話パターン

英会話のパターンは次のとおりです。

・挨拶

・先週末のアクティビティ

・今週末の予定

・趣味や興味

・この場所を離れる理由

・また今度の挨拶

「こんにちは!ご機嫌いかが?なんか新しいことあった?先週末はどっか行った?ふーん。今週末はなんかプラン案の?へぇーそうなんだぁ。おっと、買い物行かなくちゃだからまたこんど!連絡するね!じゃまた」

ほぼ、こんな感じ。

だからこそ、これらは自力で調べて自分の言葉にしていつでも話せるようにしておこう。頭の中をそのまま表現するために、英語を英語のまま考えられる努力をするのです。

無料体験レッスン

オンライン英会話もいろいろあります。先生の良い悪いはありません。性格は違いますから、あうあわないはありました。真面目な先生に根掘り、葉掘り質問攻めにあって撃沈とか、なんかずっとふざけて笑いながら終わったレッスンとか、テキストに沿ってのレッスンに気持ちが入らなくて不機嫌になってしまったりとか、いろいろありましたが、間違いなく全てがかけがえのないレッスンでした。嫌なことくらいたくさんあるんです。実際に海外に行って経験することを自宅で経験できる今の社会を有効活用しないてはありません!最後までお付き合いいただきありがとうございます。少しでもお役に立てたら嬉しいです。英語楽しみましょう!

kojo

PC98のプログラムを入力するために学ぼうと思った英語。小学生の時、腹式呼吸から学び始めた。 その後受験英語を勉強した後、留学制度のある月業を選び、大学でネイティブの先生の授業を受ける。そしてアメリカ留学、バックアッキングでアメリカ国内、ヨーロッパを一人旅。日本に戻ってからはNOVAで一年くらいであとは、独り言イングリッシュで持続。海外メーカーのスタッフの来日のアシストで送迎と食事などのアシスト経験あり。英語の発音が得意。最近私だからできる英語の発信でブログを制作。最近はNFTの発信の為に再びオンライン英会話に挑戦中の50代ブロガーです。みんな英語が話せるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA